いじめをする大人の心理|タチの悪い職場でのいじめ!嫉妬が原因?

大人の世界でもいじめ」はあります。

とくに女の世界のいじめは陰湿です。

小学生の頃から、女子は自分よりもかわいい子、勉強のできる子を排除しようとする生理的な攻撃性を発揮します。

この記事では、いじめをする大人の心理と、職場でのいじめにあったときの対応について書いています。

いじめは妬みが原因?嫉妬しやすい女たち

女性という生き物は、他人と自分を比べることで、自分の位置を確認します。

 

女性ははるか昔、狩猟採集社会の時代から家を守る存在でした。

結婚した男性の稼ぎ(獲物獲得力)によって自分の立場が決まっていました。

自分で稼ぐとか、自分で狩りをすることなどできず、他者によって自分の地位が決まってしまい、自分ではどうすることもできなかったのです。

夫の留守を守る女性は、狭い地域社会の中でよその家と比べることで少しでも高みを目指すようになっていきました。

太古の時代から、女は人と比べることで自分の位置を確認し、生物として優秀な種を残すために努力してきたのです。

女性が同性に嫉妬するのはもはや、DNAに刻まれた遺伝的要素といえるのだと思います。

女は妬みをいじめで発散する

女性は嫉妬する生き物。

嫉妬をいじめというかたちで発散します。

 

嫉妬する女は承認欲求が満たされていません。

誰かに認めてもらいたい、という欲求不満をかかえています。

 

小学生の群れを見ていても、リーダー格の女の子がいてそのまわりにとりまきがいます。

とりまきに入らない子を、リーダー格の子がいじめるのはよくある図式です。

 

とかく女性は群れたがります。

女性が群れるのは、群れの中にいると守られている感があるからです。

 

群れの中に入らない人は、どこか凛として一人でも大丈夫といった雰囲気をまとっています。

職場で群れない女性はかっこいいです。

かっこよさや、その人のまとっている雰囲気、自分にはないものを持っている面などを妬んで、陰湿ないじめをしかけるのです。

 

いろんなタイプの人間がいます。
考え方ひとつで、心は楽になります。

気軽に読めて心がラクになる、ツイッターで話題沸騰のマンガはこちらから↓

大人が人をいじめる理由は?

大人が人をいじめる理由は、劣等感の裏返しであることが多いです。

女性は人と自分とを比べる生き物ですから、自分よりも輝いている同僚や後輩はいじめの対象としてマークします。

女が人をいじめる理由には次の4点が考えられます。

 

自分がいちばんでいたい(優位性のアピール)
自分よりしあわせそうでムカつく(嫉妬)
仕事のできる同僚に、自分の立場をおびやかされそうで不安(不安感)
ストレス解消(発散)

 

立場を守るために、自分の立場をおびやかす存在をいじめます。

特に女性の多い職場、保育士や幼稚園、看護師、などの世界は、仕事のストレスもあり、女性同士の関係も複雑化しがちです。

いじめは、心の弱い人間が自分の地位を守るために他人をおとしめる卑怯な行為です。

 

もしかしていじめかも?と思ったら

いじめは、気がついたときにはもう始まっていることが多いのです。

なんか、最近いつもと態度が違うと気づいたら、いじめを疑ってみることです。

いじめるほうは、相手が気づいていないと、いじめがいをなくします。

いじめられているほうは、気がついても気がつかないふりをしていたほうが、相手のいじめがいをなくすことができます。

だから、いじめであると確信したならばあえて、普通に接して相手の出方を見るのです。

その後も相手の態度がいつもどおりではない場合、スルーできたらいいのですが、人間ですからなかなかそうもいかない場合もあります。

 

わたしの場合は、必要最低限の業務連絡のみにして、雑談などにも加わらないようにしていました。

それでも、日を追うごとに態度が厳しくなり、重箱の隅を突くような詰問口調で責められたり、問い詰められたりして精神的に追い詰められました。

苦しかったです。

でも、そんな苦しい思いを理解してくれる人がいたので、救われました。

女の妬み、いじめのかわし方、乗り越える?勝つ?いいえ、こうかわす!

いじめを受けていると感じたときは、勝つことを考えず、自分を守ることを優先してください。

相手に勝とうとすると、エネルギーのぶつかり合いになってしまい、結局自分も消耗してしまいます

そんなことで消耗するのは、自分が疲れて損してしまいます。

 

いじめはこんなふうにかわして、妬みや嫉妬の炎をまともに浴びないようにしましょう

 

プライベートを話さない・・・妬みをかう原因となる充実したプライベートは人に話さない
同じ土俵で戦わない・・・ルールを守れない相手と同じ土俵で戦うのは損するだけ!
スルー力を身につける・・・話に乗らない、同調しない、雑談も適当にかわす 正面から相手にしないことでいじめがいをなくさせる
職場とは別の世界を持つ・・・趣味の世界でも自分の世界でも何でもいいので、逃げ込める場所をもっておく
毅然とした態度をとる・・・いやなことはいやだと、態度で示す

職場いじめで泣き寝入りしないための対策

いじめはいじめる人が悪いのですが、いじめを受けた側が泣き寝入りをしてしまうケースが世間では多いです。

そうならないためにも、対策しましょう。

いじめを受けた内容を記録しておく・・・5W1Hを手帳などに記録する いつ・どこで・誰に・何を・どのように
ボイスレコーダーで録音・・・場合によってはスマホで録音、とっさの行動なので結構難しいのですが、意識しておくことだけでも心がけてください
上司に相談・・・証拠を集めて相談します
労働基準監督署に相談・・・上司に相談してもとりあってもらえなかったら労基に相談、最後の手段です!

まとめ:いじめの乗り越え方

そうはいっても、なかなかやっかいで根が深いいじめ。

自分を不幸にする人とさっさと見切りをつけて、距離をとるのがかしこい大人の生き方です。

 

いじめをするような、モラルの欠如した人に真っ向から挑んでも、話が通じないことは多いです。

不幸をしかけてくる人からは、こちらから別れを告げましょう。

人生の時間は有限です。

不幸にする人たちと関わっていては、自分の人生の可能性までせばめられてしまうことになります。

あなたによい選択が訪れますように!

 

人生は思ったより短い!目標と大切な人に集中しよう、については、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

人生が短いなんて、20代の頃には考えもしませんでした。人生の折り返し地点を過ぎた今、ときどき走馬灯のように経験したシーンが浮かぶことがあります。この記事では、50代のわたしが経験した人生の短さと、やったほうがよいことを書いて[…]

南天

 

お局のパワハラ・モラハラはれっきとした言葉の暴力!については、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

職場に高確率で存在する、お局。もしあなたがお局のいじめの標的にされているとしたら、毎日がゆううつでたまらないことでしょう。この記事では、お局のパワハラ・モラハラ言動と、負けないための対策について書いています。お局のパワハ[…]

悩む女性

 

マウンティング女子のかわし方については、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

マウンティングとは、自分が相手よりも優位であることを示す行為です。特に女性の世界ではマウンティングをとる人、とられる人がはっきり別れてしまう傾向があります。この記事では、マウンティング女子のマウンティング事例や心理、対策につ[…]

マウンティング

 

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!