【パワハラで退職しても仕返ししてはいけない理由】後腐れが残るだけ!見限ったほうが勝ち!

パワハラで退職したとき、仕返しをしてギャフンといわせてから辞めてやろう

気持ちはわかりますが、そんな考えはおすすめしません。

この記事では、パワハラで退職したとき

かしこい大人はどうするかについて書いています。

最後まで読んで、かしこい仕返しをして、パワハラのつらい経験を成長の機会としてください。

パワハラで退職、仕返ししたい気持ちが抑えられないときは?

パワハラで退職を決意したとき、パワハラされた相手に仕返しをしてやりたい

そんなふうに思う気持ち、わかりますよ!

 

珠緒
いじめられて辞めるのはこっち、いじめっ子は堂々と居座っている、理不尽や!

 

でも、待ってください!

あなたは良識ある大人で、立派な社会人。

目には目を歯には歯をで、相手と同じエネルギーで仕返しをするのは大人気なく得策ではありません。

同じ土俵にたってしまうと、エネルギーのぶつかり合いになってしまい、相手のレベルまで成り下がってしまいます。

 

そもそもパワハラをしている時点で、相手の次元は低いのです。

 

もしエネルギーのぶつかり合いになってしまったら、一時的にスカッとするかもしれませんが

収拾がつかなくなった場合、イヤな思いを残したまま会社を去ることになるのですよ!

この種の不満は、いったん火がついてしまうと、心にため込んだ不満がマグマのように爆発してしまう危険をはらんでいます。

ののしりあいにでもなったら、辞めるものも辞められなくなる事態に発展することも考えられます。

 

かしこい大人は正面からぶつかりません

人格あるかしこい大人は、仕返しのエネルギーを未来の希望に昇華させます。

 

つまり、マイナスのエネルギーをプラスに変えること。

これこそが大人の仕返し!

人に向けるエネルギーを自分のために使う

パワハラで退職するのは負けを認めるみたいで悔しい?

それでも、パワハラで退職するのは、負けを認めるみたいで悔しい!

パワハラをしたのは相手なのに、どうしてパワハラされたほうが辞めなければならないのか!

理不尽ですし、悔しいですよね。

その気持ち、よくわかります。

 

でも、ここで発想を転換してみてください。

パワハラで退職を選んだということは、あなたの選択が正しいということ。

パワハラされてまで働きたいと思える職場ではなかった。

あなたには選択肢があったのです。

選択肢もない人であれば、パワハラされても我慢して働き続けるしかありません。

 

しかしあなたはそうではなく

環境に不満があり、やめる意思を行動で示すことができた

会社を辞めるのは必要な決断だったのです。

パワハラで辞めるのは「負け」ではなく、見限ったのです。

 

負けるが勝ちということばもあるように、いさぎよく身を引いたほうが結局は勝ちなのです。

パワハラした上司のせいで辞めたのではなく(本当はそうであっても)

このままパワハラの環境にい続けると自分にとって成長がない(腐った環境では自分も腐る)と見限ったから去ることを決断したのです。

自分の意思で決断した。

それこそがあなたがパワハラした上司に心で仕返しできたことを意味します。

見限ったほうが、次元が上なのです。

 

去り際まで冷静に、淡々と、残りの日を指折り数えながら過ごしましょう。

もう少しで、パワハラした人とも、民度の低い会社ともオサラバでき、晴れて無関係になれるのです。

パワハラで退職、その後まさかの退職の連鎖が!

これは実際にわたしが退職したあとのことです。

中小企業にありがちな閉鎖的な環境、もう何年も同じメンバーで構成されていて人の出入りがなく固定していた人員が

次々に辞めていったのです!

退職の連鎖って起きるんですね!

わたしのようにパワハラだったのかは、わかりません。

でも、会社や上司にはこたえたことは容易に想像できます。

パワハラで退職した、大事なのはそのあと!スキルアップして起業するのもあり!

パワハラで退職したら、大事なのはその後です。

もうパワハラでイヤな思いをすることもありません。

イヤな上司とも顔を合わせることもなく、会社とも疎遠になります。

過去はきっぱりと忘れて、今と未来に集中しましょう!

過去を忘れるためにも断捨離はおすすめです。

とくに、前職の書類などは思い切って捨ててしまうことで、新しい仕事が舞い込んできたりします。

 

わたしは退職したあと断捨離して新しい仕事と人間関係を手に入れることができました。

【断捨離の不思議な効果】運気が好転、引き寄せた体験談 すごい!人生変わった!人間関係も!

合わせて読みたい

断捨離してすっきりしたい!思ってはいてもきっかけがないとなかなか思い切れないものですよね。 わたしは、会社を辞めたときに一気に断捨離を決行しました。人生の第3ステージをむかえ、身の回りを軽やかに整え[…]

夢を手に入れる

 

晴れて自由となったのですから、転職先を探すのもよし、起業するのもありです。

どうせならこの際、これまでやりたかったけどできなかったことに挑戦してみたり

前からやりかった仕事を探してみてはいかがでしょう。

パワハラで退職した、有意義な仕返しは逆境を糧に成長すること!

仕返ししたい、悔しい、ふつふつと湧き上がるマイナスのエネルギーは、プラスの方向に生かすとものごとがうまく回り出します

負のエネルギーを前に進む勇気に変えることで、経験を糧にできます。

逆境をバネに、なにくその精神で、がんばるのです。

何かに打ち込むと不思議と、過去の出来事などもうどうでもよくなってくるのに気づくはずです。

 

人生には無駄な経験はひとつもありません。

できればパワハラなんて経験しないほうがよいのでしょうが、それでも経験したことは成長の糧になります。

っていうか、糧にして成長してやる〜くらいのハングリー精神で生きていかなければ、経験した意味がありません。

あなたの決断を応援しています。

 

職場いじめ最強のお守りは屈しない心!逃げるが勝ち! 退職は嫉妬女への最大の復讐、末路は?

合わせて読みたい

大人の世界でもいじめはあります。とくに女の世界のいじめは陰湿です。小学生の頃から、女子は自分よりもかわいい子、勉強のできる子を排除しようとする生理的な攻撃性を発揮します。職場でのいじめは、女の嫉妬からはじまるケースが[…]

いじめのイメージ

 

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!