CATEGORY

パワースポット

清々しい気が流れるパワースポットをご紹介します。

  • 2022年8月11日
  • 2022年8月16日

安井金比羅宮エピソード|縁結び、縁切りの効果は?両方あった!【体験談】

悪縁を切りたいと願う人が訪れる安井金比羅宮。 縁切りの効果はどのくらいあるのでしょうか?   安井金比羅宮はもともと昔から今のように縁切りで有名だった神社ではありません。 祇園という場所柄、祇園で働く接客業の女性の方がひっそりとおまいりする […]

  • 2022年5月23日
  • 2022年8月7日

【猿田彦神社の不思議パワーとご利益】伊勢神宮すぐ近くのパワースポット

伊勢神宮に行ったらあわせてお参りしたい猿田彦神社。 猿田彦神社は、みちひらきの神様として信仰を集めています。 一度はお参りしたいと望んでいた猿田彦神社。 思いがかなってはじめておまいりできたとき、思いがけずうれしい出来事がありました。 この記事では、 […]

  • 2022年5月17日
  • 2022年8月17日

裏鬼門に置くと良いもの|鬼門封じで鬼の出入り口を塞ぐ!魔除けの効果は?

鬼門は、家を建てるときに一度は聞いたことがあるでしょう。 今では、恵方巻きを食べるときくらいしか意識していない方位ですが、鬼門と方位は密接な関係があります。 この記事では、鬼門とは何か、鬼門とセットで知っておきたい裏鬼門についてもお伝えします。 鬼門 […]

  • 2022年5月14日
  • 2022年9月26日

野沢温泉は熱すぎるけどお湯質が最高!こんこんと湧く源泉掛け流し キレのよい湯上がり感

野沢温泉村は村名に「温泉」がつく日本で唯一の自治体。 日本に名湯は数あれど、野沢温泉村の熱すぎるお湯は、熱いお湯好みのわたしにも熱すぎました笑 でも、すきっとキレのよい野沢温泉のお湯に魅了されました。 この記事では、野沢温泉のお湯の熱さと泉質の良さ、 […]

  • 2021年8月20日
  • 2022年5月29日

伊勢神宮の神馬|会えると幸運が訪れる!内宮・外宮の神馬「草新号」「笑智号」に会うには?

昔から日本では神社に馬を贈る風習がありました。 馬は神様の乗り物といわれ、神社と馬は切り離せなかったのです。 神社に奉納する馬を神馬(しんめ)といい、神社では大切に育てられてきました。 今では本物の馬がいる神社は数えるほどしかありません。 日本人の総 […]

  • 2021年8月9日
  • 2022年8月22日

安産祈願|三重県の多度大社で戌の日に!神馬もいる別名「北伊勢大神宮」

妊娠中の一大イベントであり、お祝いごとといえば、安産祈願です。 安定期に入る5か月の戌の日に昔から、「帯祝い」として、妻側の実家から腹帯(はらおび)を贈っておなかの赤ちゃんのすこやかな成長を願う行事でした。 今でも都合が許すならぜひやっておきたい行事 […]

  • 2021年7月16日
  • 2022年8月15日

地鎮祭の鎮め物 中身は開けてはいけない!服装や神主への玉串料・供物についても

家を建てるとき、今でも昔から行われている地鎮祭(じちんさい)。 読んで字のごとく、地鎮祭とは土地を鎮める(しずめる)と書きます。 地鎮祭では実際に土地の神様を鎮めるために、「鎮め物(しずめもの)」というお守りを土地に埋めるのです。 この記事では、地鎮 […]

  • 2021年6月17日
  • 2022年5月29日

琵琶湖の竹生島・怖い伝説がやばい?スピリチュアルなパワースポット弁財天と龍神が宿る

日本一大きな湖・琵琶湖(びわこ)に浮かぶ竹生島(ちくぶしま)。 奈良時代から神々がすむ信仰の島として、人々の信仰を集めてきました。 能(のう)の演目にも「竹生島」を題材にした「竹生島」があります。   一方、竹生島には悲劇の伝説が伝えられて […]

  • 2021年6月12日
  • 2022年8月11日

安井金比羅宮 行ってはいけない人【要注意】 マイナスエネルギーが強すぎて怖い!

悪縁を断ち切る神様として有名な京都の安井金比羅宮。 縁切りの石にびっしりと貼られた白い紙が、独特の雰囲気をただよわせています。 縁切りを願って参拝する女性が多い神社です。 縁切りを願っていても、人をうらんで縁切りをするのはタブーです。 人をねたんだり […]

  • 2021年6月11日
  • 2022年6月12日

【千手観音のご利益と手の数の意味】有名な京都のお寺は?手の数が多いのはスピリチュアル?

千手観音は千本の手を持つ観音様です。 手の数がやたらと多い異形の観音様には、どんな意味があるのでしょうか。 手の数は本当に1,000本あるのでしょうか。 この記事では、千手観音の手の数や意味、一度は見ておくべき千手観音があるお寺についてお知らせします […]