人の時間を奪う人に困っています!時間どろぼうの対処法は?

誰にとっても平等に与えられているのが、時間です。

時間をどう使うかは、その人にゆだねられています。

ところがこの「時間」をどろぼうする困った人がいます。

時間どろぼうを撃退するたった一つの方法は「いい人をやめる」ことです。

この記事では、時間どろぼうの特徴と、具体的な撃退法をお伝えします。

時間を奪う人にはこんな特徴がある!

自己中心的 相手のことを考えない

時間どろぼうをする人は、自己中心的で自分を中心に世の中が回っていると思っています。

思い立ったら相手の都合など考えずに、行動したり連絡したりして周りを振り回します。

時間を奪っていることに気づいていない

他人の立場を思いやる視点が欠けているのでしょうか。

時間どろぼうは、他人の時間を奪っていることに気づいていないおめでたい人です。

基本的にひま人である

スケジュールが埋まっていてタスクをこなさなければならない人は、時間どろぼうなんてしません。

自由になる時間があって、時間を持て余している人は、他人もひまだと思っているのでしょうか。

時間どろぼうをするのは、決まって暇な人です。

自分ではいい人だと思っている

おすそ分けを持ってきたり差し入れをしてくれたり、やたら親切なところがあります(ありがた迷惑とも言えますが)。

これは、単なる親切心だけでなく自分の存在を示したい心理からきていると思われます。

私ってこんないい人!自己陶酔(とうすい)している可能性も否定できません。

人の話を聞こうとしない・話が通じない

時間どろぼうをする人は、話が通じません。

(時間どろぼうされることに困っているので)自分の事情を説明しようとしても、時間どろぼうする人は、人の話を聞こうとしません

時間どろぼうは人の時間をこんなふうに奪う!

時間かまわず電話をしてくる

ビジネス時間帯の、8:30〜5:30もわたしは自宅で業務中なので電話は困りますが

早朝、深夜、時間構わず電話をかけてきます。

突然割り込んでくる電話は、邪魔者でしかありません!!!

時間を奪うツールの最たるものです。

スマートフォン
いつでも電話できる便利さは、人の都合を考えない迷惑電話にもなる!

ちょっとしたやりとりならラインやメールで済む時代。

相手がラインなどを使えず、百歩譲って電話でしか連絡手段がなかったとしても、ちょっとしたことで頻繁(ひんぱん)に電話をかけてくるのは、常識を疑う時間どろぼうです。

アポなしで訪問してくる

わたしは自宅で仕事をしています。

リモートワークのメリットについては、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

わたしはコロナ前からリモートで仕事をしています。 この記事では、3年間リモートワークをやってみて実際に感じているメリットと自己管理についてお伝えします。 リモートワークは羨ましいけど、現実はどうなの? 自宅で仕事をしているなんて羨[…]

todoリスト

親しい人はわかってくれているのですが、看板など出していないので、自宅で仕事をしているといっても町内には理解してくれていない人もいます。

時は金なり
時は金なり、自宅での仕事は時間管理がすべて!アポなし訪問は迷惑以外の何物でもない!

自治会の要件などで日中、アポなしで訪問してくる人がいます。

町内の人なので、インターホンが鳴れば居留守を使うわけにもいかず、困った経験がありました。

さすがに1時間後に納品しないといけない案件に取りかかっているときは、「今、取り込み中でして」とお断りしましたが。

今後、表札に「9:00〜17:00 業務中」のプレートを出そうと思案中です。

時間どろぼうの被害をかわす対処法

時間どろぼうには、毅然(きぜん)とした態度で接することが大事です。

「いい人をやめる」これに尽きます。

時間どろぼうをするような人に何も「いい人」と思ってもらう必要性などありません。

迷惑していることを伝え、時間どろぼうの攻撃から自分の時間を守りましょう。

NOが言える人
自分を守るのは自分、NOが言える人に!

いい人をやめる

迷惑していることをキッパリ伝えましょう!

何かのついでではなく、折り入って話したいことがあると深刻な面持ちで切り出すのがポイントです。

場合によっては、第三者から「忠告」というかたちで伝えてもらうほうが効果的なケースもあります。

時間の主導権は自分が持つ

相手のペースに巻き込まれないように、自分の時間を守りましょう。

スケジュールがおしていることを伝え、要件が済んだらさっさと切り上げます。

電話に出ない

ビジネス時間帯の電話(8:30〜17:30)は基本出ません。

また常識はずれに夜遅い時間帯の電話にも出ません。

電話に出られる時間帯を自分主導で決めておきましょう。

距離を置く

できるだけ関わりを避けるのがいちばんです。

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!

 

話が長い人への対処法については、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

あなたのまわりにもいませんか、話の長い人。 話の長い人は、人の時間を奪う時間泥棒です。 時間は有限です。 中身のない話、結論の出ない会議は、時間の浪費です。 この記事では、話の長い人にありがちな特徴と、話を切り上げる[…]

時間が過ぎていく

 

お局の生態については、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

多くの会社に高確率で存在している、お局(おつぼね)。 結論からいえばお局は、会社が生み出した負の遺産です。 超要注意人物なので、お局がいる限り会社でのコミュニケーションは一筋縄ではいきません。 一方、お局は会社組織の中で生[…]

指摘する女

 

お局のパワハラ・モラハラに負けないための対策については、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

職場に高確率で存在する、お局。 もしあなたがお局のいじめの標的にされているとしたら、毎日がゆううつでたまらないことでしょう。 この記事では、お局のパワハラ・モラハラ言動と、負けないための対策について書いています。 お局のパワハ[…]

悩む女性

 

職場でお局に次いで高確率で存在する面倒な人、重箱の隅をつつく人については、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

職場でお局に次いで高確率で存在する面倒な人 それは重箱の隅をつつく人ではないでしょうか? ホッチキスの針の位置など、どうでもいいことにいちいち難癖(なんくせ)をつけ、現場をかき回す人 この記事では、重箱の隅をつつく人の心理[…]

文具

 

八方美人を辞めたらどうなるのかについては、こちらに詳しくまとめています↓

合わせて読みたい

実はわたし、ほんの数年前まで八方美人でした。 会社勤めをしていたときは、八方美人のほうが仲間ともうまくやっていける、と思っていました。 同僚や先輩、上司にも気をつかって、いい人でいようとしていました。 でも、そのせいで自分[…]

八方美人