心の持ち方・整え方
CATEGORY

心の持ち方・整え方

心を整え、ポジティブに保つ心の持ち方について書いています。

  • 2021年9月15日
  • 2021年9月15日

話が長い人|切り上げ方 終わらせ方を知って自分の時間を大切に!

あなたのまわりにもいませんか、話の長い人。 話の長い人は、人の時間を奪う時間泥棒です。 時間は有限です。 中身のない話、結論の出ない会議は、時間の浪費です。 この記事では、話の長い人にありがちな特徴と、話を切り上げる方法をお伝えします。 話が長い人の […]

  • 2021年9月10日
  • 2021年9月15日

【魔が差す理由】心理と意味・語源 |こんなとき起きやすい!転ばぬ先の杖!

「魔が差す」 魔は日常の割れ目から忍び込んできます。 あるいは人の心の中に棲んでいます。 外的要因が引き金となって、あるいは偶然が重なって思いもかけない行動をとってしまうことがあります。 そんなとき魔が差します。 魔が差しても、謝ればすむような問題か […]

  • 2021年9月5日
  • 2021年9月12日

縁がある人とは再会できる|恋愛だけじゃない!元同僚に偶然出会った話

縁とは異なもの味なもの、不思議なものです。 親子の縁、兄弟姉妹の縁、知人友人との縁など、運命で決まっている縁や めぐりあわせなどの縁など、さまざまです。 一度は縁が終わったと思っていた人と、ばったり再会する。 そんな偶然が起こることもあります。 縁が […]

  • 2021年9月3日
  • 2021年9月9日

お金はエネルギー|循環させるとスピリチュアル的に自分の器も大きくなる!

お金の使い方、支払い方からは、その人の人格が透けて見えます。 試しに、上司や同僚とのみに行ったとき(昨今のコロナ情勢では事情が許さないとは思いますが)、支払いをどうするか、を観察していれば、その人のお金に対する哲学がわかります。 お金に好かれるために […]

  • 2021年9月1日
  • 2021年9月1日

苦は楽の種|今の苦労には意味がある!厚みのある人生を生きよう

苦は楽の種、ということわざがあります。 読んで字のごとく、苦労は将来 楽をするための経験だという意味です。 この記事では、ことわざ「苦は楽の種」の意味と使い方をお伝えします。 「苦は楽の種」意味は? 今している苦労は、きっと将来楽になる種のようなもの […]

  • 2021年8月21日
  • 2021年9月17日

いじめをする大人の心理|タチの悪い職場でのいじめ!嫉妬が原因?

大人の世界でもいじめ」はあります。 とくに女の世界のいじめは陰湿です。 小学生の頃から、女子は自分よりもかわいい子、勉強のできる子を排除しようとする生理的な攻撃性を発揮します。 この記事では、いじめをする大人の心理と、職場でのいじめにあったときの対応 […]

  • 2021年8月4日
  • 2021年9月1日

宝くじはギャンブルだ!夢を買う?口当たりの良い言葉にだまされるな!

宝くじといえば、1回や2回は買ったことがあるという人もいるかもしれません。 わたしは一度も自分で買ったことがないのですが、家族が買った宝くじで3,000円が当たっていて換金に宝くじ売り場に行ったときに、なんだか後ろめたい気持ちになったことがあります。 […]

  • 2021年8月3日
  • 2021年8月25日

嫌いな人が気にならなくなる方法|精神衛生上心を乱されない生き方

生理的に「この人苦手!」そのような人はいませんか。 おそらく多くの人が経験があることだと思います。 嫌いな人と出会ってしまったとき、どのようにしたらストレスをためずにいられるのでしょうか。 この記事では、嫌いな人との付き合い方について書いています。 […]

  • 2021年7月30日
  • 2021年9月12日

【最澄の名言 一隅を照らす】 意味を知ってビジネスや生き方に応用する!

「一隅を照らす」ということばをご存じでしょうか。 「いちぐうをてらす」と読みます。 天台宗を開いた最澄(さいちょう)が残した名言です。 この記事では、一隅を照らす(いちぐうをてらす)の意味と、日常生活での活かし方についてお伝えします。 一隅を照らすの […]

  • 2021年6月30日
  • 2021年8月25日

サイコパスな上司は表と裏の顔が別人!パワハラでサディスト、怖すぎる!

頭がキレて、仕事のできる頼りになる上司。 でもふと見せる冷淡さと、上から目線にとまどった経験があります。 もしかしてサイコパスなんでは? この記事では、わたしが経験したサイコパス上司のパワハラ実態について書いています。   サイコパスな上司 […]