CATEGORY

生き方

  • 2022年9月11日
  • 2022年9月20日

人生の転機が訪れる前兆|スピリチュアルなサインが届く、変わり目のとき!

人生には節目ふしめで転機が訪れます。 子どもから青年に、青年から中年にと、成長の段階ごとに何度か訪れる転機。 ある程度人生経験を積むと、「あ、今、転機のときかも!」と気づく瞬間があります。 人生の転機に気づくことは、気づかずにいるよりその後の人生を何 […]

  • 2022年8月8日
  • 2022年9月26日

【パワハラで退職しても仕返ししてはいけない理由】後腐れが残るだけ!見限ったほうが勝ち!

パワハラで退職したとき、仕返しをしてギャフンといわせてから辞めてやろう 気持ちはわかりますが、そんな考えはおすすめしません。 この記事では、パワハラで退職したとき かしこい大人はどうするかについて書いています。 最後まで読んで、かしこい仕返しをして、 […]

  • 2022年7月3日
  • 2022年8月15日

【お金の不思議な力】お金のピンチを乗り切れた体験談、収支が合うようにできているのはなぜ?

お金って不思議だと思ったことはありませんか。 財布の中に入っていた1万円札、崩すとあっという間になくなってしまう。 給料前はいつも財布の中身が寂しくなって、やりくりが大変。 家電の買い替えで大きな支払いが続いたけど、かき集めたら工面できた! この記事 […]

  • 2022年6月24日
  • 2022年9月24日

お金に執着する人の末路 幸せに逃げられる?【天下の回りものは良い循環させてこそ生きる】

突然ですが心理クイズです。 アウトレットで洋服を買ったあと、他のお店でもっとすてきな洋服を半分くらいの価格帯で見つけたときあなたは? 損したと思う もっと比べてから買ったらよかったと後悔する すでに買ったものは、その店でしか手に入らなかったから「出会 […]

  • 2022年6月1日
  • 2022年8月7日

あぶく銭 使い方で試される人としての器|あぶく銭が持つスピリチュアルな力とは?

楽して手に入れたお金をあぶく銭といいます。 お金には感情があります。 あぶく銭といえどもお金はお金。 たまたま使う人のもとにやってきた真の意味を、使う人が理解せず散財すればたちまち泡のように消えるのがあぶく銭。 この記事では、泡銭(あぶくぜに)がなぜ […]

  • 2022年5月10日
  • 2022年8月8日

世界の山ちゃん社長の山本久美さん、奥さんから凄腕経営者へ!そのワケとは?

世界の山ちゃんは、鳥の手羽先が人気の居酒屋チェーン。 名古屋を中心に関東、関西にも出店している、風変わりな鳥男の看板のお店です。 創業者社長の山本重雄さんは2016年、59歳で急逝(きゅうせい)されました。 後を継いだのが奥さまの山本久美さん。 この […]

  • 2022年3月28日
  • 2022年5月23日

孤独感とは人生を豊かにしてくれる感情| 孤独を選び楽しむことの深く大きな意味と意義

孤独な人だと思われたくない。 見栄を張って親しくもない人と一緒につるんだことも今は昔。 人生50年を生きてきて、孤独とはなんて豊かな時間なんだろう、孤独でいることには深く大きな意義があると、この年齢になって思えます。 この記事では、孤独をポジティブに […]

  • 2021年9月23日
  • 2022年9月17日

お金は労働の対価ではない|人の役に立った対価、人からありがとうをいわれた数がお金の価値!

お金は働かなくては稼ぐことができません。 お金は労働の対価である。 これ、中学校の社会の教科書に載っています(おそらく) 一部には不動産や株式投資など働かずして資産を増やす不労所得もありますが、元手となる資金は、何らかの労働の対価として得たお金があっ […]

  • 2021年9月10日
  • 2022年8月15日

魔が差す心理とは|出来心や一瞬の気の迷いで後悔しないために【スピリチュアルな現象】

「魔が差す」 魔は日常の割れ目から忍び込んできます。 あるいは人の心の中に棲んでいます。 外的要因が引き金となって、あるいは偶然が重なって思いもかけない行動をとってしまうことがあります。 そんなとき魔が差します。 魔が差しても、謝ればすむような問題か […]

  • 2021年9月3日
  • 2022年8月17日

【お金は生き物・エネルギー】 感謝の心で循環させると自分の器も大きくなる!

お金の使い方、支払い方からは、その人の人格が透けて見えます。 試しに、上司や同僚とのみに行ったとき(昨今のコロナ情勢では事情が許さないとは思いますが)、支払いをどうするか、を観察していれば、その人のお金に対する哲学がわかります。 お金に好かれるために […]