うわさ話が好きな人、女性は職場でなぜ噂話が好きなのか?【上手なかわし方】

職場や近所に一人はいる、うわさ話が好きな人。

昔から井戸端会議なんてことばもあるように、女性が集まると世間話が始まります。

現代の職場にもそれは受け継がれていて、人のうわさ話をする女性はあることないことを広めます。

迷惑な存在ですよね。

 

この記事では、なぜ女性はうわさ話が好きなのか、うわさ話に巻き込まれそうになったときの上手なかわし方についてお伝えします。

噂話が好きな人は、自分に満足していない

オフィスで雑談する人、雑談がうわさ話に発展することも!
オフィスで雑談する人、雑談がうわさ話に発展することも!

うわさ話が好きな女性はほぼ、現状に不満があるか、今の生活や環境に満足していません。

人のうわさをすることで、不満を解消しようとしたり、気をまぎらわそうとしています。

 

だって考えてもみてください。

するべきことがあり、目標があって忙しくしている人が、人のうわさをしているひまがあると思いますか?

自分のことで精一杯な人が、人をかまっている時間などありません。

目標を達成したいと一生懸命になっている人は噂話をしません。

人生が充実している人は、非生産的なうわさ話をしません。

 

自分よりももっと不幸な人を確認して優越感にひたるために、うわさ話をするのです。

 

  • 時間を持て余している
  • 夢中になれることがない
  • 家族や仕事に満足していない
  • うわさ話でストレス解消している
  • おしゃべり好きである
  • 寂しい

 

噂話が好きな人は、悪口陰口でストレス発散しているつもりが・・・

オフィスの植物
オフィスの植物もうわさ話を聞いている

うわさ話が好きな人には、おしゃべりな人が多いですね。

本人はしゃべることでストレスを発散しているのです。

しかし、ここに大きな落とし穴があります。

悪口・陰口はそっくり自分に返ってくるのです。

 

 

悪口を言う人はかわいそうな人?職場で悪口大会に参加した結末が怖すぎる!

合わせて読みたい

女の職場ではたいてい1人か2人は、悪口や噂話が好きな人がいますよね〜職場やグループで、悪口を言う人から、あなたもそう思うでしょうなど同意を求められたとき、あなたはどうかわしていますか?一緒になって悪口・陰口を言うわか[…]

悪口

 

 

確かにおしゃべりにはストレス発散の効果もありますが、うわさ話はどうしてもネガティブな内容が多いもの。

ストレス発散のつもりが、よけいにストレスを抱え込んでしまうことになります。

人のうわさや陰口には、マイナスのエネルギーがあります。

あることないこと想像して悪口をいうことで、マイナスのエネルギーを自らかぶってしまいます。

自分の口から発したことばにマイナスのエネルギーが含まれていて、もれなく自分で受け止めているということ。

だから、うわさ話や陰口で一時的にストレス発散しているようにみえて実は、ストレスが余計に肥大するという悪循環におちいります。

 

うわさ話が好きな人の顔を観察してみてください。

「私は不幸です」と顔に書いてありますから。

 

うわさ話はポジティブな内容よりネガティブな内容、人の悪口や不幸なできごとが話題になりやすいです。

人の幸せより不幸のほうが話題になりやすいのは、週刊誌の見出しをみてもわかるとおり。

人の不幸は蜜の味といいますから。

人の不幸を他人と共有することで、仲間意識を確認して安心したい心理があります。

 

そんなマイナスの感情を共有して優越感に浸るって、人間的にどうかと思います。

さびしいですよね、そんなの。

大人の女性がする行動ではありません。

うわさ話のかわし方は?同調すると運気が下がる?上手なかわし方

オフィスの鉢植えと本棚もうわさ話を聞いている?
オフィスの鉢植えと本棚もうわさ話を聞いている?

わたしはこれまでも何度か、うわさ話の場に居合わせることがありました。

サークルやPTAの集まりでうわさ話が始まってしまい、あぁ抜け出したい、この場にいたくない!

そんなシチュエーションです。

 

その場を離れることができないとき、どうするか?

聞き役に回るのです。

ふんふんと聞き、でも決して同調しないこと。

  • 聞き役に回る
  • 聞くのは聞くが同調しない
  • 発言しない
  • 聞かないフリをする
  • 笑顔でスルー
  • 返事をしない

 

うわさ話は、その場にいない人をさかなにして、あることないこと想像で好き勝手に話が展開します。

だいたい人のうわさというものは、悪い話、離婚だの家庭不和だの不幸な話で盛り上がるのです。

陰口悪口を聞かされると、もやっとした気分になります。

良い気持ちではありません。

 

だいたいうわさ話は、本人がいないところで展開されます。

本人がいないところで、こっそりその人の悪口をいうこと自体、卑怯(ひきょう)です。

 

わたしは過去、会社で悪口大会に参加して恐ろしい経験をしました。

そのときの体験はこちら ↓

悪口を言う人はかわいそうな人?職場で悪口大会に参加した結末が怖すぎる!

合わせて読みたい

女の職場ではたいてい1人か2人は、悪口や噂話が好きな人がいますよね〜職場やグループで、悪口を言う人から、あなたもそう思うでしょうなど同意を求められたとき、あなたはどうかわしていますか?一緒になって悪口・陰口を言うわか[…]

悪口

 

決して、悪口に同調しないでください。

人のうわさ話に乗って同調してしまうと、悪口を受け入れることになり、人を見るときにそのイメージがつきまといます。

言葉の発したパワーを受け入れてしまうと、マイナスの感情に支配されてしまいます。

マイナスの感情を抱えていると、運が逃げていきます

言葉は想像以上に、私たちの運気に影響を与えているのです。

うわさ話で人を否定するのではなく、行動を否定するのは間違っていない!

コワーキングスペース
オフィスでのうわさ話は、緊張がとぎれたとき発生しやすい。コワーキングスペースでもうわさ話が!

そうは言っても、社会生活をしていれば他人の言動で納得できないこともありますよね。

そんなときは、うわさ話で人を悪く言うのではなく、行動を批判するようにすればいかがでしょう。

それも、直接本人に、言い方に気をつけて言うのが良いと思います。

「先ほど、〇〇さんは〇〇とおっしゃいましたが、私はあのものの言い方は人を傷つけると思います」

というように。

 

あくまで、人を批判するのではなく、行動を批判すること。

しかも、第三者に言うのではなく、直接本人に言う

 

もし、それができなくて第三者に言うくらいなら、だまっておく覚悟を持っておいたほうがよいでしょう。

人のうわさ話なんかどうでもいい!興味ない

うわさ話が嫌いという人は、自分で見聞きしたことを信じています。

人の好き勝手な想像も含まれるうわさ話は、どこからが本当でどこからが作り話かわかりません。

そんな不確定なうわさ話は、どうでもいいと思っています。

興味がありません。

作り話や人のうわさに振り回されない自分がしっかりとできあがっています。

 

わたしは人のうわさ話に興味がありません。

誰がどうした、こうしたという噂話レベルの話からは、学ぶものはありません。

非生産的で、得るものがありません。

得るものがないどころか、害です。

人のプライベートを興味本位にさぐるようなうわさ話には、まったく興味がありません。

もちろん、友人にうれしいことがあれば一緒に喜びたいし、悲しいことはなぐさめてあげたい。

大切な友人以外の、しかも、出どころの不確かな興味本位な情報で、心をかき乱されたくありません。

 

話が長い人|切り上げ方 終わらせ方を知って自分の時間を大切に!

合わせて読みたい

あなたのまわりにもいませんか、話の長い人。話の長い人は、人の時間を奪う時間泥棒です。時間は有限です。中身のない話、結論の出ない会議は、時間の浪費です。 話の長い人から切り上げるには、少し勇気[…]

時間が過ぎていく

 

人の時間を奪う人は嫌い!職場・ビジネスで関わりを断つ対処法【時間どろぼうの心理と特徴】

合わせて読みたい

誰にとっても平等に与えられているのが、時間です。時間をどう使うかは、その人にゆだねられています。ところがこの「時間」をどろぼうする困った人がいます。時間どろぼうを撃退するたった一つの方法は「いい人をやめる」ことです。[…]

時計

 

悪口にひそむ恐ろしい力【言霊を正しく使う】

合わせて読みたい

ふだん何気なく使っていることば。使い方を間違えると人を傷つけたり、ときに自分の運を左右したりすることもあります。言葉には力が宿ると考えられているのが、「言霊」です。 人は言葉を使って思考する動物です[…]

渓流

 

 

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!