那智の滝 よばれた不思議 スピリチュアルなパワー!迫力の水量 浄化された体験談 雨の日もまた良し

日本有数の落差を誇る名爆、那智の滝

いつか訪れたいと切望してこの度、願いがかない目と体、五感すべてで感じてきました。

この記事では、那智の滝の神々しさと偉大さ、迫力に圧倒され、自然崇拝の一端を垣間見た経験について書いています。

那智の滝は、スケール感大きなパワースポット!一生に一度は拝みたい願いがかないました!

珠緒
那智の滝に行きたいと願っている方の参考になれば、幸いです。

那智の滝に呼ばれた

那智の滝 マイナスイオンが充満したすがすがしい場所。不思議な心持ちになり、心身が浄化され、プラスのエネルギーで満たされた。
那智の滝 壮大なスケール感!マイナスイオンが充満したすがすがしい場所。不思議な心持ちになり、心身が浄化され、プラスのエネルギーで満たされた。

熊野三山を巡る旅の最後に訪れた、那智の滝。

三山の一つである熊野那智大社に行く前に、とにかく滝を拝みたい。

滝が私を呼んでいる気がして、雨の中那智の滝に向かいました。

那智の滝を祀る飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の鳥居
那智の滝を祀る飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の鳥居
那智の滝を祀る飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の案内板
那智の滝を祀る飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の案内板

那智の滝を近くで見るには、飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の鳥居をくぐります。

飛瀧神社(ひろうじんじゃ)は熊野那智大社の別宮。

熊野那智大社は深く切り立った山の上に立っているため、別宮といっても山ひとつ分ほども離れています

ですから、那智の滝を見るには、熊野那智大社に行くまでの途中で車を停めて、飛瀧神社(ひろうじんじゃ)に行くのが最短コース

 

那智の滝を祀る飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の上りの階段
那智の滝を祀る飛瀧神社(ひろうじんじゃ)の石段。画像は、帰りの上りの石段。、向かうときはこの石段を下る。

鳥居をぬけると、下りの階段。

ザァー ザァー 音が響いてきます。

頭のてっぺんがゾクゾクする感覚を覚えます。

私はパワースポットといわれる場所にいくと、心身が研ぎ澄まされて感覚が敏感になります。

近づくにつれてゴォーと音が変わります

目の前に壮大なスケールの那智の滝が現れました。

声も出ないほどに、神々しく、偉大で、そのスケール感はまさに神話の世界に入り込んだよう。

ものすごい水音。

マイナスイオンが充満しています。

音、空気、水しぶき、目、耳、鼻、肌、五感で感じる大自然の姿に圧倒されました。

那智の滝での不思議体験

那智の滝 石段を降りると広がる景色!圧巻で言葉が出ません!
那智の滝 石段を降りると広がる景色!圧巻で言葉が出ません!
那智の滝 なんというスケール感!マイナスイオンが充満したすがすがしい場所。不思議な心持ちになり、心身が浄化され、プラスのエネルギーで満たされた。
那智の滝 なんというスケール感!マイナスイオンが充満したすがすがしい場所。不思議な心持ちになり、心身が浄化され、プラスのエネルギーで満たされた。

鳥居越しに那智の滝を拝むと、自然と涙があふれてきました。

 

心が解放されて、心の中にまたっているモヤモヤが排出されるような感覚

すがすがしくさっぱりとして、心身が浄化される心地よさを味わいました。

こういうのをカタルシス効果というのでしょう!

悲劇の能には心を浄化させるカタルシス効果が!心を解放してリフレッシュ!

合わせて読みたい

あなたはストレスがたまったとき、どんなふうにして解消しますか?お酒をのむ映画やテレビをみる友人や知人とおしゃべりするストレス発散にもいろいろな方法がありますが、「泣く」とことはため込んだ「毒」を涙と一緒に外に出しデト[…]

竹林

 

人智を超えた偉大な力。

大いなる神の存在を感じました。

那智の滝は神様が姿を変えてこの世に降り立ったのです。

自然の力、壮大さに心を持っていかれました。

 

私たちはいつも自分中心にものごとを見たり、考えたりしていますが、

大自然の前では、我が無(む)になるくらいの圧倒的なパワーを受けました

那智の滝の前では、私欲なんてどうでもよくなるくらい、滝のパワー、水のパワー、熊野権現様のパワー、飛瀧権現様のパワーを

体いっぱいに浴びました。

 

ありがたくて、大きくて、包みこんでくれて、心にたまったけがれが、浄化されます。

水量豊かな水は、天から降り注ぐ水のようで、水しぶきを浴びて、清々しくさっぱりして、禊祓い(みそぎはらい)をした気分です。

 

生きもののような那智の滝の姿に、龍神様が滝登りをする姿を重ね合わせていました。

躍動感があり、エネルギーが満ち満ちている。

なんと気持ちの良い場所なのでしょう!

流れる水のパワー、清浄な水、水は穢れ(けがれ)や邪心を洗い流し、再び私たちに生きるエネルギーを与えてくれる。

すがすがしい気分でお詣りをして、日々の感謝をお伝えし、誓いを立てました。

那智の滝、雨は龍神様のご加護

この日は雨が降っていたのですが、龍神様のご加護のようで、雨もまた良し。

滝と雨はよく似合います。

雨だと残念な気持ちになるところが、ここでは違いました。

この日は雨さえもご加護に結びつけて、前向きな気持ちでコンディション良くお詣りできました。

むしろ日頃の汚れが雨に洗い流されさっぱりした心地。

霧雨にけむる那智の滝。

晴れも良いけど、雨と滝がこんなにも相性良いなんて!

すばらしいお詣りの舞台装置を私たちに用意してくださった飛瀧権現様に感謝です。

那智の滝のご利益、延命水を飲む

那智の滝を近くで拝めるお滝拝所へは、社務所で300円を納めて上る。
那智の滝を近くで拝めるお滝拝所へは、社務所で300円を納めて上る。せっかく那智の滝まで来たのだから、ぜひ登って近くでお詣りするのがおすすめ。
那智の滝、石段の途中に延命水(お滝水)があり、200円でお皿を受け取り飲むことができる。
那智の滝、石段の途中に延命水(お滝水)があり、200円でお皿を受け取り飲むことができる。こちらもぜひおすすめ!白いお皿は持ち帰りできる。
那智の滝、石段の途中の延命水(お滝水)。滝壺から伝って引いてある。
那智の滝、石段の途中の延命水(お滝水)。滝壺から伝って引いてある。那智の滝の水を飲むめるなんて、なんとすばらしいことよ!

滝を間近で見ることのできるお滝拝所舞台へは300円を納めて登ることができます。

途中に延命長寿の「お瀧水」があり、ここでも別料金200円を出して飲むことができます。

拝観料300円 延命長寿のお瀧水200円 合わせて500円。

高いものではありません。

一生に一度、訪れることができるかどうかという那智の滝。

そのような場所で、数百円のお金をケチることだけは避けたいもの。

気持ちよくお金を出して、気持ちよく拝ませていただきましょう。

 

【お金のエネルギー 良い循環させると幸せになれる】感謝と愛 スピリチュアルな力 宇宙の法則

合わせて読みたい

お金の使い方、支払い方からは、その人の人格が透けて見えます。試しに、上司や同僚とのみに行ったとき(昨今のコロナ情勢では事情が許さないとは思いますが)、支払いをどうするか、を観察していれば、その人のお金に対する哲学がわかります。[…]

お金と貯金箱

 

那智の滝を訪れたなら、お滝拝所舞台へ登りお瀧水を口にするのは、ぜひおすすめです。

珠緒
ただし、階段が険しい(けわしい)ので、足腰の弱い方は注意して登ってください

 

お瀧水を飲んだお皿は持ち帰ち帰ることができます。

置いていく人もいますが、私たちは記念に持ち帰りました。

那智の滝、お滝拝所で水しぶきを受けて浄化される

那智の滝 お滝拝所舞台に上がる石段。この日は雨で足元がすべりやすくなっていたため、気をつkrながら上った。
那智の滝 お滝拝所舞台に上がる石段。この日は雨で足元がすべりやすくなっていたため、気をつけながら上った。
那智の滝 お滝拝所舞台
那智の滝 お滝拝所舞台、すばらしいシチュエーションで滝を臨める舞台!
那智の滝 お滝拝所舞台、すばらしいシチュエーションで滝を臨める舞台!
那智の滝 お滝拝所舞台から見る滝は、神様そのもの!神々しい水音が心と体に鳴り響く!
那智の滝 お滝拝所舞台にも結界を意味するしめ縄が張ってあり、かたわらにはお賽銭箱もある。私はここに包んできたお札を白封筒のまま差し入れ、誓いを立てた。
那智の滝 お滝拝所舞台にも結界を意味するしめ縄が張ってあり、かたわらにはお賽銭箱もある。私はここに包んできたお札を白封筒のまま差し入れ、誓いを立てた。
那智の滝 滝の上にはしめ縄が張られている。毎年神職たちの手で新しくされる。ここは神域。新sねいな場所。神の存在を感じる。
那智の滝 滝の上にはしめ縄が張られている。毎年神職たちの手で新しくされる。ここは神域。神聖な場所。神の存在を感じる。

お滝拝所舞台は、那智の滝を間近に、目の前に拝める場所。

石段の階段はわりに険しく、足元に気をつけながら登ります。

この日は雨が降っていたので、すべらないように気をつけながら。

 

お賽銭を納める場所は、お滝拝所にもあるので、登る人はここで納めるほうが滝の神様に願いが通じやすくなるのではないでしょうか。

 

私は登る前に新職の方に確認しました。

「滝の上にもお賽銭箱はありますか?」

神職の方は、ありますよ、上のほうが滝の神様に近いのでよろしければどうぞ

とのことばでした。

 

登り切ると、展望舞台の傍(かわわら)に結界を示すしめ縄が張られていて、横にお賽銭箱がありました。

私は前もって包んできたお札の白封筒をそっと納めて、手を合わせました。

滝に近いことがひしひしと伝わります。

降り注ぐ水しぶき、清浄な空気、圧倒的な滝のパワーを浴びて、生まれ変わったような心持ちになりました。

 

よく見ると、那智の滝の上にもしめ縄が張られています。

毎年神職たちの手で、新しくされます。

しめ縄は結界のしるし

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)の天岩戸とよばれる大岩にも、しめ縄が張られています。

天岩戸神社 撮影禁止の洞窟 ご利益!御神体の岩 パワースポットに満ちるスピリチュアルな空気!

合わせて読みたい

神話のふるさと高千穂には数多くのパワースポットがあります。 中でも、天照大御神が岩戸隠れをしたお話は有名です。 この記事では、天照大御神が閉じこもったといわれる洞窟を御神体としてまつる天岩戸神社をご紹介します。 天岩[…]

天岩戸神社

那智の滝、飛瀧神社は修験者(山伏)の聖地

那智の滝、飛瀧神社(ひろうじんじゃ)でお姿を見かけた修験者たち。古来よりの神仏習合を色濃く残している。
那智の滝、飛瀧神社(ひろうじんじゃ)でお姿を見かけた修験者たち。古来よりの神仏習合を色濃く残している。

神仏習合が色濃く残る熊野三山、那智の滝、飛瀧神社(ひろうじんじゃ)。

昔から自然も神様でした。

自然崇拝、神仏習合の宗教観が今でも息づいています。

神仏習合:神様と仏様、神道と仏教、自然崇拝などが融合した宗教のかたち

圧倒的スケールの那智の滝を見たら理解できると思いますが、那智の滝は神様そのもの

那智の滝で修験者(山伏)の方に遭遇しました。

今でも、山伏って存在しているんだ、と不思議な気持ちになりました。

レアな体験となりました。

飛瀧神社(ひろうじんじゃ)へのアクセスと駐車場は?

車でのアクセスは、熊野那智大社に登る手前のカーブ、そこに飛瀧神社(ひろうじんじゃ)はあります。

カーナビに入れるのなら、那智の滝、もしくは飛瀧神社(ひろうじんじゃ)で案内してくれます。

駐車料金は500円です。

ぜひ那智の滝を見にお出かけいただければと思います。

熊野古道|歩き・車のモデルコース初心者向け<三山を巡るおすすめルート決定版!>

合わせて読みたい

熊野古道は範囲が広すぎて、どこをどう歩けばよいかわからない。事前にネットや旅行パンフレットで調べるも情報が多すぎて、腹にストンと落とし込めるコースを見つけるのに難航していました。そんなとき、バスでのルートを確認していて龍神バ[…]

世界遺産の熊野古道|歩き・車のモデルコース初心者向け<三山を巡るおすすめルート決定版!>

 

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!