CATEGORY

能・狂言

  • 2020年9月28日
  • 2021年8月31日

【能楽師イケメンベスト5】勝手にランキング

能楽師は歌舞伎俳優のようにテレビでお目にかかれる機会が少ないので、なじみが少ないかもしれません。 そやけど、能楽師にはイケメンの人が多いんですよ。 能面をかけはると、甘いマスクは能面の下。 ちょっともったいないんですけどね。 能面の下のお顔を想像する […]

  • 2020年9月27日
  • 2021年8月29日

能の演目おすすめと種類|有名な「羽衣」「隅田川」「安達原」初心者にも!

能の演目は現在、250曲ほどあります。 それらのほとんどが室町時代に書かれたもので、当時の世相を知る生きた資料となっています。 その中の140曲ほどが現在でもよく上演されています。 能を初めて見ようとしてチケットをとるとき、できれば演目を選んで見るの […]

  • 2020年9月18日
  • 2020年11月19日

善竹富太郎さん持病はなかった?コロナで訃報!狂言界にとって惜しい人失くす

狂言師の善竹富太郎(ぜんちくとみたろう)さんの訃報を知ったのは、2020年6月4日の読売新聞でした。 コロナウィルス感染拡大前の2月、国立能楽堂で上演された演目をNHK「にっぽんの芸能〜太郎冠者」で見て、善竹富太郎さんのおおらかな演技が脳裏に焼きつい […]

  • 2020年9月18日
  • 2021年8月29日

茂山逸平は朝ドラの常連俳優、狂言師で活躍!妻や息子、家系図は?

親しみやすい笑顔が好印象の茂山逸平(しげやまいっぺい)さん。 京都の狂言の名家に生まれ、狂言一筋に歩んでこられました。 関西では兄の茂山宗彦さんと並んで有名です。 童顔ですが、40代に入られ芸にもさらに深みを増しています。 茂山逸平の家系や出身大学は […]

  • 2020年9月17日
  • 2021年8月29日

茂山宗彦 朝ドラ「おちょやん」で熱演!結婚や子供は?離婚をへて再婚!

茂山宗彦(しげやまもとひこ)さんは、関西では名前を知らん人がいはらへんくらい有名な狂言師です。 この記事では、狂言師、茂山宗彦さんの家系や朝ドラ出演などの情報をお伝えします。 茂山宗彦は結婚している?離婚して再婚?嫁や子どもは? うわっ‼ […]

  • 2020年9月13日
  • 2021年3月21日

能面 翁に隠された意味と祈りの心、黒い翁もあるのはなぜ?

能は神様に捧げるものですが、中でも特に神聖なものとされている特別な能があります。 演目「翁(おきな)」です。 演目「翁(おきな)」で使われる能面は、その名も翁(おきな)。 満面の笑みをたたえた、能面でも珍しい笑顔の面で、能の演目翁(おきな)を演じると […]

  • 2020年9月11日
  • 2021年8月31日

能楽師の有名人!野村萬斎、和泉元彌以外にも観世流、宝生流は能の名門!

能と狂言の役者さんをあわせて能楽師とよびます。 能楽師で有名な役者さんといえば、野村萬斎さんがまず思いつきますね。 野村萬斎さんは狂言方(狂言を専門とすること)で、最近では「狂言師」という呼び方もします。 能を専門とする役者さんを「能楽師」といい、「 […]

  • 2020年9月10日
  • 2021年7月8日

おかめのお面は能面とどう違う?おたふくとの違いは?

おかめといえば、福々しい(ふくぶくしい)下ぶくれ(しもぶくれ)のお面です。 関東に本社のある納豆のキャラクターにもなっていますね。 おかめはどことなく能面と似ていると思いませんか? この記事では、おかめと能面との違い、お多福との違いについてもお伝えし […]

  • 2020年9月9日
  • 2021年2月28日

狂言の演目で初心者におすすめは?附子、棒縛りはわかりやすくて笑える!

能にくらべてわかりやすいといわれる狂言ですが、初めて見るときは、できればわかりやすい演目を見たいもの。 狂言のおもしろさがわかり、狂言の世界により興味が出てきますよ! この記事では、狂言を初めて見る方にもおすすめの演目をご紹介します。 狂言の有名な演 […]

  • 2020年9月8日
  • 2021年1月29日

能面に隠された秘密とは?驚くべき豊かな表情をもつわけは?

無表情といわれる能面ですが、目を凝らしてすみずみまでながめてみると、意外な工夫がされていて驚きます。この記事では能面に隠された秘密と、喜怒哀楽の表現の工夫についてお伝えします。 表情の豊かさは、女優の幅を広げる 俳優さんの中には不幸顔といわれる女優さ […]