平岩紙がかわいい!関西弁を地でいく「俺の家の話」で光る脇役の演技

平岩紙さん。

ちょっと珍しい名前ですが、名前を知らなくても顔を見たらあ、この人ねってなる女優さんです。

濃すぎる家族の金曜ドラマ「俺の家の話」に主人公の元妻役で出演中です。

この記事では、平岩紙さんの経歴や女優としての活躍ぶりについてお知らせします。

平岩紙は色白すぎる!透き通る肌が美しすぎ!

平岩紙さんが、他の女優さんに比べて圧倒的な長所は「色の白さ」です。

「色の白いは七難隠す」とことわざにもありますが

平岩紙さんに七難がなくとも、あの白さは堂々たる長所やと思います。

平岩紙さんの肌は、透き通るような、雪のような、紙のような白さ!

あ、紙は「再生紙」ではなく、上質紙のような目が覚めるほど真っ白な「紙」ですよ〜〜

珠緒
女やったらあの白さ、うらやましいと思わんはずがないほどの「真っ白〜〜」

平岩紙の世間的認知作はファブリーズcm

平岩紙さんは、演技の振り幅が広いことでも定評があります。

劇団出身ということもあり、いろいろな役を演じ分けられる演技力は基礎体力あってのことでしょう!

世間に認知されたのは、松岡修造と共演したファブリーズのcmでした。

結構衝撃的でしたね!

いきなり無名(まだその頃は)の女優を、しかも松岡修造の相手役にキャスティング!

色白で一重まぶたふっくらした女性は、一体何者??

気になってすぐにググりましたよ〜

「これまでにない新顔」ってところが、制作側は起用する条件だったりしますものね!

平岩紙は朝ドラ出演実績もあり 演技派俳優

平岩紙さんは、演技力が評価されているだけあって、脇を固める実力派として重要な役に出演されています。

NHK朝ドラとと姉ちゃんでは、食堂 森田屋の女将(おかみ)として主演の高畑充希を見守り支える役柄に。

物静かな色白なおかみさん役は、見守ってくれる安心感が漂っていました。

 

かと思えば、日本テレビ系深夜放送のブラックスキャンダルでは、ブラックなマネージャー役を淡々と演じ、魔性性を露呈!

珠緒
性根(しょうね)の悪さに虫唾(むしず)が走りましたわ

主演の山口紗弥加を陰でおとしいれるマネージャー役を熱演!

白の白さが逆に、謎の魔性の女を引き立てていましたね〜

珠緒

迫真の演技はほんまに怖かったわ〜 この人、嫌いって思ったもん! そう思わせたら、女優として演技は成功やな!

TBSドラマ「俺の家の話」での平岩紙の衣装が板に付いている!

TBS金曜ドラマ「俺の家の話」で、平岩紙さんの役は、主人公に愛想を尽かして離婚した元妻役です。

関西出身のほんわか女子その実、ライフプランはしっかり計画しているちゃっかりものの設定。

衣装はロングスカートや体のラインを拾わないふんわり系のシルエットが多い。

平岩紙さんの雰囲気ともとても合っています。

スタイリストさんの良い仕事が光っています。

着こなしている。役になりきっている。

画面からそんな感じが伝わってきます〜

平岩紙さんの関西弁がかわいい!

ドラマ中で平岩紙さんはネイティブな関西弁で話します。

実生活でも大阪吹田市出身の平岩紙さん。

どうりで関西弁が板についているはずです。

関西弁は平岩紙さんの雰囲気にもぴったりで、このドラマでますます注目度がアップしそうですね〜

これまで脇役が多かった平岩紙さんですが、次は主役もはれるのではないか!

今まさに旬の女優さんです。

平岩紙さんはかわいい、まとめ

振り幅の広い紙さん、これからまずます活躍が期待されます。

美人もそうでない人も、あったかいおかみさん役も嫌な女役も、対極の役を演じられる女優さん。

どこか謎めいて、つかみどころのない平岩紙さんから目が離せません〜。

「俺の家の話」ついに能楽師を主役に据えたドラマが始まりました。家元のくらしや、能楽堂のシーンなど、能の要素がたっぷり〜! 能の宗家を舞台にしていますが、一般家庭にもこんなお悩みあります!とても共感できるわ〜〜このドラマ!!

合わせて読みたい

「俺の家の話」は能楽師の家元を舞台にしたホームドラマ。 2021年3月26日で最終回でした。 ドラマは終了しましたが、長瀬智也さん最後の出演作、有終の美を飾るドラマになりましたね〜 この記事では、ドラマに登場した能楽の流派[…]

能舞台の松

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!