【お金の不思議な力】お金のピンチを乗り切れた体験談、収支が合うようにできているのはなぜ?

お金って不思議だと思ったことはありませんか。

財布の中に入っていた1万円札、崩すとあっという間になくなってしまう。

給料前はいつも財布の中身が寂しくなって、やりくりが大変。

家電の買い替えで大きな支払いが続いたけど、かき集めたら工面できた!

この記事では、お金にまつわる不思議体験とピンチを乗り切れた体験談について書いています。

お金にまつわる不思議体験

家計を切り盛りするって言いますが、

家庭を持って子どもを育て成人させ、お金ってなんとかなるもんだとひととおり、経験しました。

 

子どもの学費

子どもの留学費用

資格取得のための資金

子どもの習いごと

海外旅行

運転免許講習代

賃貸契約

子どもの結婚

車の買い替え

火災保険の一括払い

住宅ローン

家電の買い替え

 

一気に重なって、家計が火の車だったとき

貯金はほとんどできず

入ってきた分は、そのまま支払いに回す、

そんなときでも、入ってくる分より支払いが多くなることはありませんでした。

 

ローンを返済するためのローンを組まなくても返済できていたので、

入ってくれば出ていく、収支はトントンだとしても

お金ってうまく回っているんだな、と思いました。

お金は不思議な力を持っている

どんなに支払いが重なって、次こそピンチだと思っても、お金がなくて出せないということはありませんでした。

 

目的別に分けて、少額でも毎月貯めていたので、ピンチのときに救われました。

 

お金は、あればあるだけ使ってしまいます。

だからこそ、入ってきたときにすぐ、目的別口座に振替してしまい手をつけずに寝かしておくのです。

こうすることで知らず知らず蓄えになります。

 

寝かしたお金はいざというとき、力を発揮してくれます。

これで何度救われたことか!

お金がやってくる不思議

お金はエネルギーです。

たとえば、10万円が自分のところにやって来てくれたとしたら、その分のエネルギーが届いたということです。

給料なり報酬なり、労働の対価としての10万円。

 

お金は労働の対価ではない|人の役に立った対価、人からありがとうをいわれた数がお金の価値!

合わせて読みたい

お金は働かなくては稼ぐことができません。お金は労働の対価である。これ、中学校の社会の教科書に載っています(おそらく)一部には不動産や株式投資など働かずして資産を増やす不労所得もありますが、元手となる資金は、何らかの労[…]

給料

 

あなたの労働には10万円分の価値があったという解釈になります。

社会に与えた対価はお金でやってきます。

だからこそ、やって来たお金には感謝の念を込めることが大事。

まじめに働いてそのお金でささやかなくらしを楽しみ、また明日からがんばろう!

そんな使い方をしている人にお金は、またやってきてくれます。

お金が戻ってこない不思議

お金がやってくるのが不思議だとしたら、逆にお金が戻って来ない不思議もあります。

お金には心があります。

ギャンブルや賭け事でムキになって使うと、そのお金は出て行ったきり。

感謝の心でお金を使えない人の元に、戻ってきてはくれません。

だって、お金をゲームのように使う人の元へ、もう一度戻りたいと思いますか。

 

支払いが重なってお金が一時的になくなったとしてもまた、社会参加していればまた回ってきます。

明るくポジティブに、お金とつきあっていきましょう。

 

お金を循環させる!お金はエネルギー、感謝を込めて循環させると自分の器も大きくなる!

合わせて読みたい

お金の使い方、支払い方からは、その人の人格が透けて見えます。試しに、上司や同僚とのみに行ったとき(昨今のコロナ情勢では事情が許さないとは思いますが)、支払いをどうするか、を観察していれば、その人のお金に対する哲学がわかります。[…]

お金と貯金箱

 

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!