【出雲大社のご利益エピソード】縁結びの不思議を実感!

日本でも上位に入る有名な神社が出雲大社。
全国から縁結びを願う人がこぞって訪れる人気の神様ですよね〜
みなさんは行かはったことはありますか?

私は縁あって数年前にお参りすることができました。

縁結びといえば縁談を思い浮かべますが、出雲大社の神様が叶えてくれるのは、男女の縁だけではありません。人とのご縁、仕事との縁、家族の縁など、あらゆる縁を取り持ってくれるといわれています。

私も出雲大社にお参りしてから、縁結びと縁切り(縁終わらせと私は思っています)ご利益を実感したできごとが、立て続けに起こりました。

出雲大社はどんな神様で、縁結びの効果はどれほどあるのか、私の経験をまじえてご紹介します。

出雲大社での不思議な体験、写真には七色の光が!

多くの方が伊勢神宮とならんで一生に一度は訪れたいと願う出雲大社。

いつかは参拝したいと思っていました。

その機会は思いがけず突然めぐってきました。

思えば出雲大社に行くことにご縁があったのだと思います。

その日は朝から雨で、一日雨の予報が出ていました。

松江から出雲大社に向かうバスの外は雨が降っていました。出雲大社が見えてきました。

雨が少し小降りになってきました。出雲大社に着いた途端雨が上がったのです!

神様に歓迎されていると感じた出迎えでした。

呼ばれたような気がして空を見ると、うっすらと虹が見えました。

出雲大社の虹
雨が上がりうっすらと虹が出た
合わせて読みたい

伊勢神宮、そこには人知の及ばない不思議な気が宿る日本有数のパワースポットです。 伊勢神宮を参拝するのは2回めでした。 今回は伊勢神宮で起きた不思議体験と、出来事を紹介します。 伊勢神宮外宮での不思議体験とできごと 2020年[…]

伊勢神宮で現れた光

 

パワースポットでは見えない「気」を感じることの多い私ですが、出雲大社でも感じました。

清々しい「気」。

指先や頭のてっぺんからピリピリと体のすみずみにまでしみ渡っていくような感覚です。

本殿に参拝し、その足で裏を一周するとガイドさんに教えてもらったとおりにお参りしました。

本殿の前で撮った写真の私の足には、七色の光が写り込んでいました

出雲大社で写り込んだ七色の光
出雲大社で写り込んだ七色の光

わたしのズボンに現れたこの光は、わたしへの伝言に思えました。

おまかせください、願いをかなえてあげましょう!という、大国主大神様からの応援メッセージだと受け止めました。

出雲大社のご利益はどのくらい?参拝後に変化はあった?

大国主命(おおくにぬしのみこと)の国譲りの伝説から、出雲大社は全国でも有名な縁結びの神様として知られています。

出雲大社の大国主命の像
出雲大社の大国主命の像、心の広いやさしい神様、縁を結んでくださる

良縁を願って参拝後に相手に巡り合った、逆に本当に良い縁でないと切られてしまうなど、さまざまなエピソードがあるようです。

私の場合は、参拝してから3か月が経った頃に変化がありました。

私たちは結婚生活もそこそこ長い夫婦ですが、その頃仕事の忙しさから相手を思いやる心のゆとりを失くしていました。

多忙からくる疲れと精神の不安定から体を壊し、倒れてしまったのです。

夫と娘が介抱(かいほう)してくれて救急車で運ばれ事なきを得たのですが、家族の大切さに気づかされた出来事でした。

仕事の忙しさにかまけて、おざなりにしてきた家族をもっと大切にしなさいと教えてくれたのだと思います。

それ以降、夫や娘との関係は以前よりも強くなり、ご利益とはこういうことか

身近なご縁を大切にしないといけないと心を新たにしました。

神様にお参りして、日常のささいなこと忘れがちなことへの気づきをいただけるのもご利益だと私は思っています。

出雲大社のすごいご利益!縁結び、縁切りの両方に自分でも驚き!

大国主大神は、人から愛された神様だから、私たちにもそのご利益を授けてくださるのだと思います。

おかげさまで私たちは、夫婦円満、無事に穏やかに過ごすことができました。

さらにそれからしばらくして、私はあるご縁を終わらせる方向へと導かれたのです。

徐々に仕事関係を整理したいと思うようになり、苦しみの元となっていた仕事のご縁をあっさりと終わらせてくれたのでした。

 

合わせて読みたい

伊勢神宮、そこには人知の及ばない不思議な気が宿る日本有数のパワースポットです。 伊勢神宮を参拝するのは2回めでした。 今回は伊勢神宮で起きた不思議体験と、出来事を紹介します。 伊勢神宮外宮での不思議体験とできごと 2020年[…]

伊勢神宮で現れた光

 

そのときは仕事を苦しみだとは思っていませんでした。

仕事は生きがいでしたし、課題をクリアすることにやりがいも感じていました。

しかし仕事にのめり込むことが家族や夫婦の関係に障害になっていることに気づき、家族を犠牲にしてまでしがみつく仕事ではない、と自分の中で覚悟が決まったのです。

今から思えば、あれは大国主大神のはからいだったと思えるのです。

人の世はご縁でできています。今は終わったご縁も、そのときの私にとっては必要なご縁でした。

学びが終わったから、そのご縁を終わらせていただいたのだと受け止めています。

関わってくださったみなさま、本当にありがとうございました。

縁結びと縁切り(縁切りとは、直接すぎる表現ですので、縁終わらせと言いたいです)両方のご利益をいただいた私は、近いうちにお礼参りに行くつもりです。

それにしても、縁切り(縁終わらせ)までさずけていただけるとは出雲大社の神様は、本当にすごい神様なのですね!

出雲大社のおみくじには吉凶がない、運勢は文章でかなり具体的に!

縁結びの神様の出雲大社ではお守りも独特です。縁結びの赤い糸が入った縁結びお守りは良縁を願う人に人気です。

中には紅白の絹糸が入っていて、洋服や持ち物に縫い付けて縁を願います。

出雲大社ではおみくじも他の神社とは少し違います。吉や凶などの運勢欄がないのです。

吉や凶とは書かれていませんが、その代わりにかなり具体的に文章で書かれています。

おみくじについて詳しい記事はこちらをお読みください。

合わせて読みたい

神社にお参りすると、おみくじを引かはる人は多いと思います。 わたしも必ずといってよいくらい、おみくじを引きます。 何気なく引いて、吉か凶かを確かめてさっと読んで、境内(けいだい)の木にゆわえておしまい、おみくじをこんなふうに扱っ[…]

おみくじ
出雲大社のおみくじ
出雲大社のおみくじ 吉凶がなく「訓」が具体的に書かれている

私の場合をご紹介します。

運勢

本年は盛運年であるが、小細工をして、いたずらにつまらない事を企てると、好運を取り逃す。苦労をいとわず事にあたれば後には大いなる功をみる。勇気を持って何事にも進みなさい。信心が肝要である。

私的解釈・・・今振り返れば、この年は努力が必要な年だったようです。無我夢中で仕事に取り組んでいたときでしたから、神様のメッセージはそのとおりだったと思います。

ふつうおみくじの冒頭(ぼうとう)部分には和歌が書かれていることが多いのですが、出雲大社のおみくじには和歌が書かれていません。そのかわりに「訓(くん)」として教えが書かれています。

私の場合はこうでした。

神の御恵を知り、感謝篤き報恩を思う人は、決して悪心を持たず。
必ず福縁に結ばる。

私的解釈・・・神様の恵みに感謝してその恩に報い応えようと努力する人は、正しい行動をするはずです。そうすることでよいご縁が結ばれるでしょう。素直に神様に感謝する心と、努力が大切です。

考えようによってはとても親切なおみくじです。訓と運勢の文章をよく読んで実行すると、縁結びに恵まれますよ!

おみくじは神様からのメッセージです。ぜひ持って帰って大切にしてときどき読み返してみてくださいね。木に結んでおいてくるのはもったいないですよ!

出雲大社の参拝方法、まず本殿にお参りしてから反時計回りに裏を回る

ガイドさんに教えてもらった出雲大社の参拝方法です。

1.本殿にお参りする

出雲大社の本殿
まず本殿にお参りする

2.裏を反時計回りに回る

出雲大社本殿の大屋根
裏を回ると本殿の大屋根が見える

出雲大社の古代の神殿の柱のあと

出雲大社の本殿の前には、足元にいくつか3つの赤い丸があります。

これマンホールではありません(笑)

古代の神殿の柱の跡だそうですよ。

それにしても巨大ですね〜 コンクリートの技術もない昔に木でこんな大きな柱を建てたとはすごいな〜

出雲大社の古代の神殿の柱の跡
出雲大社本殿前にある3つの赤い丸は、古代の神殿の柱の跡

出雲大社には不思議がいっぱい!出雲大社独特の大しめ縄は圧巻!

出雲大社の大しめ縄
出雲大社の大しめ縄

2018年7月に架け替えられた現在の大しめ縄は、長さ13.6メートル、重さ5.2トン、胴回りは最大8メートルだそうです。

しめ縄は藁(わら)でできていて、地元島根県で1年以上をかけて、延べ1000人で作られます。数年ごとに架け替えられます。

出雲大社では一般の神社とは逆で、向かって左方を上位、右方を下位とする習わしがあります。しめ縄を結え(ゆわえ)始める左側が上位になり、結え終わりが右側にくるようになっています。なお、大しめ縄は本殿ではなく少し離れた神楽殿にありますので、お間違えなく。

国家「君が代」にも出てくる「さざれ石」がある!

さざれ石、日本人なら国家「君が代」で一度は聞いたことのあることばだと思います。
さざれ石とは、小さな石が転がるうちに石を集めて大きな岩のようになった石です。
たとえるなら雪だるまのようなものですね!

出雲大社のさざれ石
出雲大社のさざれ石、小さな石が集まって一つの岩となっている

さざれ石は小さな力が集まってひとつになるとところから、結集、努力などを連想させるところからおめでたいとされています。

自然にこのような大きな岩になったのは不思議です。
しかもよく見ると苔(こけ)も生えています。大きな力が宿っているように感じました。

2021年出雲大社に行くなら10月?11月?神無月と神在月って?

カレンダーや暦ではふつう、10月は神無月(かんなづき)になります。

神無月の意味は、氏神様や地元の神様が年に一度出雲大社にお出かけして縁結びの相談をするといわれています。

出雲大社の中には神様たちの宿泊するお社(やしろ)もあります。

神様同士が話し合って、男女の縁をはじめとする様々な縁を決めるのです。

10月の神無月(かんなづき)を出雲では神在月(かみありづき)と言い、出雲大社では全国からの神様を迎える神在祭(かみありさい)が行われます。

ただ注意しないといけないのは神事は旧暦で行われるため、神在月(神様が出雲大社に滞在する期間)は年によって多少の変動があります。

2021年の神在月

2021年の神在月(神様が出雲大社に滞在されている期間)は
2021年11月14日(日曜日)~11月30日(火曜日)の間です。

せっかく出雲大社にお参りするのでしたら、この期間をのがさずにお参りしてくださいね。

2021年の神迎祭(かみむかえさい)・神在祭(かみありさい)

神在月の期間中は、出雲大社で神様をお迎えしたり、神様同士の相談ごとがうまく運ぶように神事がとり行なわれます。

出雲大社公式ホームページの情報によりますと

Q今年の神迎祭・神在祭はいつですか?

今年の神在祭の日程は下記の通りです。
・神迎祭          11/14(日) 19:00〜
・神在祭          11/15(月)
・神在祭、縁結大祭     11/19(金) 11/21(日)
・神等去出祭        11月21日(日)30(火)

※出雲大社公式WEBより引用 2021年1月現在

出雲大社に参拝して神事も見たい方は、この日程を元にスケジュールを組まれるといいですよ。

出雲大社の縁結びとご利益まとめ

私は出雲大社に参拝して、家族の縁が強くなったことがいちばんのご利益でした。もうひとつには、自分にとって終わったご縁を終わらせていただいたこともご利益だと思っています。

縁結びと縁切りの両方を体験したわけですがこのような貴重な体験は、信じる心を持って出雲大社にお参りしたからこそ得られたご利益だと思っています。出雲大社には、迷えるものを導いてくださる神様がいらっしゃいます。

あなたによいご縁がありますように。

 

縁結びの神様として名高い出雲大社。全国から八百万の神々が集まってくる時期があります。毎年旧暦10月10日〜17日までの8日間、神々を迎える神在祭や縁結大祭が行われます。2021年の日程についてはこちらに詳しく書いていますよ〜

合わせて読みたい

縁結びの神様として名高い出雲大社。 全国から神様が集まってくる時期があります。 神無月としてカレンダーにもその名がありますね。 この記事では、出雲大社に神々が集まる理由と、何が行われているのかをお知らせします。 出雲大社[…]

出雲大社の大しめ縄

 

伊勢神宮、そこには人知の及ばない不思議な気が宿る日本有数のパワースポットです。強すぎるパワーは、体の奥の細胞を活性化させてくれる不思議な力を与えてくれます。伊勢神宮で経験した不思議なできごとを紹介しています。

合わせて読みたい

伊勢神宮、そこには人知の及ばない不思議な気が宿る日本有数のパワースポットです。 伊勢神宮を参拝するのは2回めでした。 今回は伊勢神宮で起きた不思議体験と、出来事を紹介します。 伊勢神宮外宮での不思議体験とできごと 2020年[…]

伊勢神宮で現れた光

 

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!