桂吉弥 朝ドラおちょやんで本領発揮か!語り黒衣役で重要な役どころ

NHK朝ドラ「おちょやん」に落語家の桂吉弥さんが語りで出演されています。

関西の喜劇界を舞台に、笑いあり試練ありの波乱万丈、泣き笑いの物語です。

この記事では、おちょやんの語り桂吉弥さんの役どころと見どころについてお伝えします。

朝ドラおちょやんに語りで出演、落語家桂吉弥

これまでもちりとてちんの落語家役はじめ、チョイ役でも何度も朝ドラ出演実績のあった桂吉弥さんですが、今回は最初から最後まで出演する役とあって、まさにこれまでの実績がかわれたかたちでしょう。

朝ドラちりとてちん
朝ドラちりとてちん ※出典 NHKアーカイブス
https://www2.nhk.or.jp/archives/search/special/detail/?d=asadra023

しかも、語りという、落語家の力量が試される役!

すばらしいキャスティングですね。

舌のなめらかさと頭のキレのよさで定評のある桂吉弥さんですから、期待以上のものを見せてくれるはず。

毎日楽しみに見ていますよ〜

役どころは「黒衣」本業落語できたえた話芸に期待大!

桂吉弥さんのおちょやんでの役どころは「語り」なのですが、兼任で「黒衣(くろご)」もつとめます。

「黒衣」とは、舞台で客席から見えないように黒づくめの衣装で、進行を補助するいわゆる「黒子(くろこ)」のことです。

「黒子」と書くことが多いですが、黒い衣装をつけるところから「黒衣」とも書くんです。

黒衣は本来、脇役というか進行の手助け役ですが

桂吉弥さん扮するおちょやんの「黒衣」は、語りあり、ツッコミありのおちょやんの応援団役です。

ツッコミ役の黒子のキャラクターが、ちょいちょい画面に出てきますね。

語りをしながら、もうひとりの自分がツッコミ役を演じるみたいな一人二役のような感じですね。

目立ちたがり屋の桂吉弥さんですから黒子に徹するのではなく、ストーリーに絶妙ににからんでくる名演を見せてくれています。

落語家できたえた話芸が生きていると思います。

桂吉弥はNHK「生活笑百科」にもレギュラーで出演中

桂吉弥さんは、NHKバラエティー生活笑百科のレギュラーでもあります。

抜け目がなくちゃっかりものというキャラクターを前面に出し、桂南光さんとのかけあいもみごとです。

わたしの中では、頭のキレるつわものというイメージが定着しています。

関西弁の軽妙なやりとりでテンポよく進むお芝居に、桂吉弥さんのするどいツッコミが入る朝ドラおちょやん、毎日楽しみに見ていますよ〜

 

桂吉弥さんの嫁や大学、以前の出演作についてはこちらにまとめています↓

合わせて読みたい

桂吉弥さんといえば、関西を中心に活躍してはる落語家です。 舌が滑らかで、ハキハキした聞き取りやすい話し方は、落語家になるために生まれてきはったようなお方で、ファンもぎょうさんいはります。 頭が切れて人を引きつける力もお持ちで、N[…]

桂 吉弥 痩せた?ダイエットの成果?

 

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!