野村太一郎と野村萬斎は師弟関係、家系図は?野村万蔵さんを離脱・独立してよしもとと契約?

野村太一郎さんは、狂言界の若きホープ。

このところ活躍が目立ちます。

2021年に吉本興業と契約したことでも話題です。

この記事では、野村太一郎さんの活躍と野村萬斎さん、野村万蔵さんとの関係についてお伝えします。

野村太一郎さんの家系図、現在野村萬斎に師事、関係は父親同士がいとこ

翁』※出典 BS日テレ『祈りのかたち 皇居外苑特別公演』
『翁』で三番叟の後見をつとめる野村太一郎さん(左端) ※出典 BS日テレ『祈りのかたち 皇居外苑特別公演』

野村太一郎さんは現在、野村萬斎さんに師事しています。

野村太一郎さんの父は五世野村万之丞さん、2004年に44歳の若さでこの世を去りました。

八世野村万蔵の襲名を1か月後に控えた旅立ちでした。没後に八世野村万蔵の名を与えられました。

狂言師として活躍する野村萬斎さんと、亡くなった野村太一郎さんの父親はいとこの関係です。

野村萬斎さんからみて、野村太一郎さんはいとこの子どもということになりますね。

野村太一郎さんと野村万蔵さんとの関係は?

野村太一郎さんの父親の兄弟が現在活躍中の野村万蔵(九世野村万蔵)さんになります。

なので、野村万蔵(九世野村万蔵)さんは、叔父にあたります。

父親が亡くなったとき、野村太一郎さんは14歳。

亡くなった野村太一郎さんの父親は、没後「八世野村万蔵」の名を与えられました。

 

野村太一郎さんは父親が亡くなったあと、祖父であり人間国宝の野村萬(のむらまん)さんと、叔父(父親の弟)の野村万蔵さんのもとで修業を積んできました。

 

2017年に祖父と叔父のもとを離れて、野村萬斎さんに師事を変えました。

 

野村万蔵さんの元を離れた理由については公表されていませんが、

一定の修業期間を終えてなお芸を磨くため、広い世界に目を向けたということなのかもしれません。

 

その後の野村太一郎さんの活躍を見ていると、これからの伝統芸能は守りに入るのではなく発信力を身につけ、若い世代に届けたいという思いを感じます。

 

珠緒
野村萬斎さんのもとで、発信力含め芸をさらに磨きたい思いがあったのではないでしょうか。

 

ちなみに、

野村万蔵さん、野村太一郎さんの父親(故人)、野村萬斎さんの三人は、いとこの関係です。

野村太一郎さんの学歴や活動は?

野村太一郎さんは狂言師としての枠にとどまらない幅広い活動をしています。

本名:野村太一郎(のむらたいちろう)

出身地:東京都

生年月日:1990年5月24日

学歴:青山学院大学日本文学科卒業

活動履歴:

2013年 野村万蔵家の祖先祭りで「釣狐」を披露

2019年9月 モスバーガーのCMに出演

2019年 「NEOLDの能楽堂」の建設・運営の監修

2020年8月 『新作能「白雪姫」』Blu-ray&DVDの販売・動画配信 主演・演出をつとめる

さすが現代っ子!

クラウドファンディングでDVDを発売するなんて、伝統芸能に新しい風を吹かせてくれそうな予感です。

こういった時代に合わせた柔軟な活動を、頼もしく思います。

伝統芸能の裾野(すその)を広げ、若い世代にも知ってもらおうとする取り組み、応援したいです。

野村太一郎さんがよしもとと契約したのはなぜ?意図は?

野村太一郎さんは狂言師です。

野村太一郎さんは2021年、芸能プロダクションの吉本興業と、文化人枠で契約しました。

伝統芸能の狂言師がよしもとと契約するのは、珍しいこととあって話題になりました。

狂言を伝統芸能の世界だけにとどめておくのではなく、よしもとと組むことで新しい可能性が広がりそうですね!

狂言もお笑いの一種なので、よしもとの方向性とは親和性も高いのでしょう。

今後のますますの活躍が楽しみです。

合わせて読みたい

狂言師として活躍する野村万蔵さん。野村万蔵さんの狂言は堂々としていながら品格があり、見る人を釘付けにします。狂言師のみならず舞台演出やプロデュースなども行っている野村万蔵さん。幅広い芸能に関わるクリエイターです。[…]

野村万蔵、野村萬斎との関係は?

最後まで読んでくれはって、ほんまにおおきに〜〜ありがとうございます!